ビジターセンターからのお知らせ

春を染めよう草木染 パート2 (5月13日土曜日)

                                    5月14日(日):報告者 加藤 

ウワミズザクラの花

春の草木染の2回目です。道具の関係上大人数には対応できないもので、2回に分けて行っています。今回もウワミズザクラを染液、媒染(色止め)を薪ストーブの灰汁を使用しました。今年はなぜか発色がきれい、毎年発色が微妙に違うので、参加してくれた方は、毎年来ても楽しいと言ってくれます。                                                 スカーフ大の布に輪ゴム、板などで絞りを入れたりし、染液の浸し出来上がりを楽しんでいました。                          今回は、春バージョンで夏(クズ・コブナグサ)・秋(ブドウの葉・栗のイガ)バージョンとその季節に合った色を楽しむことができます。是非一度染めに来てはいかがでしょうか。

調理実習ではありません。染の最中              

   出来上がり